fbpx

家庭料理システム化入門講座スケジュール

家庭料理システム化入門講座

家庭料理システム化を超初心者の方でも簡単に
今日からすぐに、おうちで使える方法をお伝えします。

前半では
家庭ですぐに、簡単にとり入れられる
「食べ方」と「作り方」の基本についてお話し、

後半は
「システム化クッキング」を
動画を使ったデモンストレーションでお伝えします。

レストラン『キヨズキッチン』の「システム」から生まれた、
家庭で簡単に作れる基本のストックメニュー作りと
それを数通りに展開する方法を、わかりやすくお示しします。

受講後は、ストックとそれを使った展開法の入り口を理解し
家庭料理ですぐに使い始めることができます。


家庭料理システム化入門講座 開催概要

※JORA(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会)公認インストラクターが
オンラインzoomによるセミナー形式で開催します。

【カリキュラム】
1.家庭料理システムってなあに?
2.食べたいものを食べたいときに食べたいだけ食べる⁈
3.オプティマル フードピラミッドとは?
4.加工食品の謎
5.あの料理がこの料理に?
6.クッキング だしがらまで余すことなく使える「超簡単だし」とその展開法
7.一週間の献立作り

お一人暮らしの方にも食べ盛りのお子様のいらっしゃる家族にも
ご夫婦お二人のご家族にもフィットする「システム」です。

料理の簡単さ、楽しさ、豊かさを再認識し、味わっていただけたら幸いです。


 

■講師: 福島美雪
家庭料理システム化 インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
オプティマル クッキングマスター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

福島美雪 プロフィール
家庭料理システム化インストラクター(ー般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
オプティマルクッキングマスタ一(ー般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
40歳を目前に、JORA(日本オーガニックレストラン協会)のオプティマルクッキングアカデミーで学ぶ。
最新の栄養学に則った食べ方や、食材をいかす調理法を習得し、実践を継続することで
花粉症の改善など大きな体調の変化を得て、食べるものでカラダが造られていることを実感する。
年齢に関係なく、体調が良く、気持ちも前向きになり
イキイキと生活ができるのは、心身ともに健康であるから。
もっと沢山の人にこのメソッドを知ってもらいたいと思い講師の資格を取得。
短時間で美味しいオーガニック料理を作る方法をオプティマルクッキングアカデミーを通して伝えている。

 

■講師:熊川紀子
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認) 

熊川紀子 プロフィール
薬剤師
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
30代のときに体調を崩し自然療法と出会う。
薬剤師として仕事をするも、自然療法を深めるなかで
「食べたものがからだをつくる」という本質が知りたくなり、
健康になるための食事を学びたいと探していた時、
JORA(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会)に出逢う。
JORA認定講師の
「食を変えただけでアトピーが改善した」
という経験談に衝撃を受け、『食』について学び始める。
栄養学と、それに基づく食べ方、
それまでの学びが、点から線につながる。
料理をすることの楽しさも知り、今までの偏った食べ方が改善され、
明らかな体調の変化も感じ、将来、健康でいられる自信がつく。
「すでに成人している自分の子供たちに、
早い時期にJORAの学びを伝えたかった」
という強い想いを抱き
栄養学と一緒に料理の仕方を学べるJORAのメソッドを通じて
小さいお子さんを持つお母さんたちに
食事の大切さ、作ることの楽しさ
家族の健康な体を作る土台は毎日の食事であることを
伝えたいと考え
インストラクターの資格を取得し、活動を始める。

 

■講師:長尾美里
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

長尾美里 プロフィール
家庭料理システム化インストラクター (一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
大学で体や栄養学について学んだことを基に自己流ダイエットで20kgやせるものの、リバウンドしないための食事法を試行錯誤していた時に、JORAと出会う。
素材を活かした調理の仕方や、食べて体に栄養を取り入れる事の大切さを知る。
また、調理したものをストックすることで、仕事が終わって帰ってからでも時間をかけずに食事を作れるようになったり、アレンジ料理を作れるようになったことで、外食やお惣菜に頼る事がなくなり、リバウンドする事なく体型維持ができるようになった。
しかも、食費の節約ができ、家計に余裕が持てた。また、加工食品を使わなくなった事で、体調の波が無くなり、毎日が快調に過ごせるようになった。
忙しくて時間がなくても、作ることが苦手でも、JORAで学ぶことで、料理をする事が『苦』じゃなく『楽』になり、自然と栄養が摂れるようになって体が元気になるこのメソッドを、沢山の人に知ってもらうキッカケを作りたいと思い、インストラクターの資格を取得。
簡単で美味しいオーガニック料理の作り方をオプティマルクッキングアカデミーを通して伝えている。

 

■講師:岡本健人
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

岡本健人 プロフィール
歯科医師
家庭料理システム化インストラクター (一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
祖父が癌で他界したことが、体のこと、特に健康について学ぶきっかけとなる。
自身が体調を崩した時、薬に頼りがちだったが、薬による体のだるさを感じる経験をしたことから、
薬の必要性と並行して、自己免疫力や自然治癒力を高めることの必要性も感じ、
様々な学びを深める中でJORAに出逢い、インストラクター資格を取得。
歯科医師として口腔を健康に保つため、歯科医療に携わる。
生活習慣により良くも悪くもなるということや、
生活習慣に直結するのは食事であり食餌にならないように、
JORAを通じて自分で選択する目を持ってもらうきっかけにしたいと考え、
患者さんにも、食事の重要性など積極的に話している。
また、もともと料理は好きな方だった為、休みの日は、リアル「男子厨房に入るべし」を実行。
自分自身も食材や素材を活かした調理の仕方や、システム化をすることで、
アレンジができたり楽しみながら料理することを実感している。

 

■講師:片山由美子
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

片山由美子 プロフィール
インテリアデザイナー
家庭料理システム化インストラクター (一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
娘が赤ちゃんの時、アトピーになったのをきっかけに安心安全な食べ物や日用品を使うように心がけていたが、
世の中は色々な情報にあふれていて、食事や食べ物に関して何が正しいいのか?という疑問をもつ。
食についての情報を集めている中でJORAと出会い、栄養学と家庭料理のシステム化を学ぶ。
学びを深める中で、自分の身体が何を欲しがっているかがわかるようになり、
素材を活かしたシンプルな料理を作ることを少しずつ実践しながら、
これまで買っていたお惣菜や加工食品に頼ることなく、自分の身体が喜ぶ料理を作ることが楽しくなる。
健康でいつまでも若く元気でいる為には食事が大切だと痛切に感じ、
一人でも多くの人が家庭料理の大切さに気付いてほしいと思い、インストラクターの資格を取得する。
JORAが提唱するような「自宅をオーガニックレストランにする」ことを目指し活動を始める。

 

■講師:佐藤正囲
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

佐藤正囲 プロフィール
管理栄養士(病院・行政・企業)
家庭料理システム化インストラクター (一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
健康は、毎日の食事が大事で食習慣によって作られると思っています。
特に家庭で食べる食事が、健康的でしかも安全でおいしいものなら最高です。
JORAでは、短時間で食材をいかした料理が作られオプティマルフードピラミッドに沿って組み合わせた食事は、自然に栄養が充たされます。
「食事が変わると身体が変わる。そして心も変わってハッピーに」このことが私のモットーです。
今回山形県鶴岡市出身の私とコンビの福岡県出身の照代さんは、一緒に家庭料理システム化を学んだ同期です。
お互い楽しみながら有意義な時間を過ごしたいと思っています。

 

■講師:谷口照代
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

谷口照代 プロフィール
家庭料理システム化インストラクター (一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
家庭料理の重要性は感じていてもどうしたら良いのかわからなくて悩んでいた時、
JORA代表理事KIYO(南清貴)さんの想いが込められたメッセージを目にしたのがきっかけで学び始める。
最新の栄養学とJORAの家庭料理システム化を学ぶことで、身体に必要な栄養素や料理方法がわかり、
家での料理の時間が圧倒的に短くなり、以前より美味しくて栄養のある料理を家族に出していることを実感する。
多忙で料理に時間をかけられない料理が苦手な方にこのメソッドを伝えたくてインストラクターの資格を取得。活動を始める。

 

■講師:虫賀途子
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

虫賀途子 プロフィール
栄養士(学校、病院、企業)
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

社会人の頃、母の影響で自然食品と出会い、
栄養士として学んできた事との矛盾を感じるようになる。
4人の子育てを経験。
子育て中は、できる限り人間本来の力を引き出せるよう、手作りおやつや手当てなどを実践するも、
次第に時間に追われ、身体に悪いと分かっていながらも手軽な食品が増えていく。
家族全員がアレルギー体質で、多くの情報に振り回されている時に、JORAと出逢う。
JORAで学ぶ毎回の講義は、今までの点々として存在していた知識が線となる内容だった。
時短で美味しく、直ぐに家庭で実践でき、
身体の声をききながら食事作りができるのは、本当に楽しいと感じる。

さらに、長年の産後太りも、JORAの食生活を実践することでほぼ解消した。
『いただきますー』という元気な言葉を、一緒に増やしていきませんか?
キッチンを笑顔でいっぱいにしていきたいと願っています。

 

■講師:後藤晶子
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

後藤晶子 プロフィール
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
40代中頃まで、仕事と美味しい外食の両立で人生を過ごしていたが、
夫のオランダ駐在を機に、専業主婦となる。
料理嫌いの私にとって、毎日のお弁当作りや料理はストレスとなる。
そんな中、オランダのオーガニックレストランの魅力に惹かれ、
「自宅でもオーガニックレストランのような料理を作りたい」
という理想を描き始めた時に、JORAの家庭料理システム化に出会う。
栄養学、食材の選び方、出汁など、料理の基本を学び、
自分で美味しい料理を作ることができるようになったことで料理嫌いを克服し、
心身ともに健康になり、家庭の雰囲気が円満になる。
料理嫌いを克服できた経験を活かし、
同じ悩みを持つ方が自信を持って家庭料理を楽しめるよう
サポートしたいとの思いからインストラクターを取得。
料理ストレスを解消し、
家庭がより充実した幸せな場所になるお手伝いができることを願い活動を始める。

 

■講師:後藤美羽
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

後藤美羽 プロフィール
アロマセラピスト
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
大分県在住 3人の子育て中
2014年娘をきっかけにアロマテラピーを知り食の大切さに気付く。
情報が沢山溢れる中
何をどう食べればいいのか分からない時にJORAに出会う。
家庭料理のシステム化を実践していくうちに1年で14キロの減量!
食を通して子供達にも安心した未来を繋ぐ為
心身共に健康で毎日アクティブに活動しています。

 

■講師:谷口ひとみ
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

谷口ひとみ プロフィール
ソーイングインストラクター
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
某手芸会社のソーイングインストラクターを勤めながら、
近所の公民館の「子どもクッキング」を月に1度開校。
出産後に健康を害し、その後、心身のバランスを崩してしまう経験をしたことから、
食に興味を持つも、学ぶ覚悟が持てないままでいた。
長く務めた仕事を退職後、JORAに出逢い「オーガニック」について学び、実践をすることとなる。
調味料を変えることから始まり、
JORAの「家庭料理システム化」を学び、実践することで心身の健康を取り戻す。
食べる物を選ぶ事は、自分への愛です。
愛はエネルギーで出来ています。
先ずは自分に対して、セルフLove。
そして、愛する人達へ、溢れた愛を伝えていけたらと、インストラクターになりました。
自宅ソーイング教室&カフェ?食堂?にするのが私の夢です。

 

■講師:大野木暁子
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

大野木暁子 プロフィール
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
JORAとの出会いのきっかけは(元々喘息と狭心症があったのですが)
2019年に日本に1800人程しか患者が居ない難病になり、普通の生活を送れなくなったことです。
それから健康とは何かを考えるようになり、漠然と食べる物(食べてきた物)に問題があるのではと考えるようになる。
そんな中JORAと出会ったことで、「食べ方は生き方そのものであると知ろう」「人は食べたもののようになる」と言う代表理事KIYOさんの声を聴き、JORAで学ぶことを即決。栄養学と家庭料理のシステム化を学ぶ。
食を変えて数ヶ月でみるみる体調が良くなって行くのを実体験して、このメソッドを広め健康な方も含め少しでも体に不調のある人の一助になればと、インストラクターの資格を取得。
今は食の大切さ、安全性、家庭料理の必要性等をお伝えできればと思っています。
皆様にお会いできることを楽しみにしております。

 

■講師:前山由美子
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

前山由美子 プロフィール
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
お料理教室を30年させて頂いています。
食に関するお勉強に興味があっていろんなことを学び、
5年前にフードコンサルタントを立ち上げました。
企業、飲食店のメニュー開発、食育、テーブルマナー、食べ方レッスン、
女子栄養大学食生活指導士、保育士、薬膳師、酵素協会香川三豊校など。
NPO法人しあわせごはん食の力~地球を笑顔に~
食べることで元気でしあわせになって頂けることを願っております。

 

■講師:金崎美和
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

金崎美和 プロフィール
看護師
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
看護師として多忙な生活を送っていたため、食事は母が担当。
その母が認知症になったことで、自分で食事をつくることになり、惣菜に頼る機会が増える。
食の大切さを感じていたため、解決策としてマクロビオテックを学ぶが 料理が苦手な私には高度すぎたこと、心を込めてゆっくり作るやり方が、多忙な自分に向かず、実行できないまま子供たちに申し訳ないと思うようになり、自己嫌悪の日々がつづく。
そんな中でJORA(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会)に出逢い、自分にもできそうだと感じ、学び始める。
代表理事KIYO(南清貴)さんの「適当でいい」と言う言葉に励まされ、上級講座まで受講。
料理をシステム化をすることで、毎日の料理が楽になるり、楽しく作れるようになる。
自分のように、料理が苦手な人こそJORAで学んでほしいと思っています。

 

■講師:佐藤美穂
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

佐藤美穂 プロフィール
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
20代前半にネフローゼという腎臓の病気になったことをきっかけに、食に意識した生活を始めるが、身体に良い物を取り入れたい気持ちを持ちつつも、日々の生活の忙しさから惣菜を買ってしまうことも。
そんな中、JORAに出会い、代表理事KIYO(南清貴)氏の想いに、自身のこれまでの学びと深く通ずるものを感じ、 感銘を受け、迷うことなく講座受講を決める。
学びを深める中で、自分が気を付けていたつもりの食生活は曖昧なものだったと気付く。
食事の準備にかける時間が短縮されるだけでなく、調味料から手作りできる方法も学び、惣菜を一切買わない生活ができている。
長年の悩みだった体質も改善され、食によってこんなにも身体が変化するということに喜びを感じている。
実践講座を経て、家庭料理システム化インストラクター資格を取得。
少しでも多くの方、特にお子さんを持つお母さん達に食の安全を伝えたいという思いでインストラクターの仲間とともに、活動を始めている。
現在は、JORAが自分にとって安心できる、もうひとつの居場所にもなっている。

 

■講師:鵜飼マユミ
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

鵜飼マユミ プロフィール
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
赤ちゃんのときから、アトピーや皮膚病持ち、さらに大量の市販薬やサプリメントに頼り、会社員時代を過ごした。
その頃タップダンスのために毎日通ったスポーツジムを通じ、タイ式ヨガルーシーダットンに出合う。
ルーシーの指導も行い、自分の症状は相当改善したものの、
さらに良くするために、気づいたこと=せっかく運動して血流を良くしても、血液がサラサラでなければ意味がない。
その頃JORAに出合う。
「きれいな血液は、自分が食べたもので作られる」
最近では、家族や大好きな役者さん方が、若くして、病であの世に旅立ってしまうことに心を痛めています。
運動と食事の両面から体を整えることで、まだ救える命があると感じ、JORAのインストラクターを志しました。
いっしょに、キレイに、健康になっていきましょう!

 

■講師:小川陽子
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

小川陽子 プロフィール
保健師
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
保健指導や救急看護に関わる中、健康と食のつながりを実感する。
子育てもきっかけとなり健康づくりと食に興味を持ち情報を得ていたところKIYOさんの書籍からJORAに出会う。
日々くり返される家庭での食事こそ個人や社会の健やかさにとって大切だと考えている。
身体を壊すほど忙しかった子育ての頃にシステム化に出会っていれば!という思いがある。
美味しいお料理だけではない食と私たちのからだとのつながり、
自然・社会環境、農に関する情報の質の高さと理念に共感し仲間とともに家庭料理のシステム化をお伝えしている。
農的暮らしも実践中。

 

■講師:田辺慶子
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

田辺慶子 プロフィール
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
夫・2人の子供との4人暮らし。
慌ただしい生活の中で、毎日の食事作りがおっくうになり、食卓には総菜を並べる事がしばしばだった。
家族の体重増加をきっかけに、食生活を見直す必要があると感じ始めていた頃、JORAに出会う。
オプティマルフードピラミッドの栄養学・家庭料理システム化を取り入れることで、簡単かつ美味しい食事作りが出来る事を知り、
学び始め、実践し続けた事で、身体の変化を感じられ、健康的な食事を家族間で意識するようになり、今では家族全員が調理場に立てるようにまでなった。
今度は、自分が伝える番だと思い、インストラクターの資格を取得。
忙しくても、毎日のご飯作りが苦でなく楽しみながら続けられるJORAの家庭料理を一緒に学びましょう。

 

■講師:渡辺葉子
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

渡辺葉子 プロフィール
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
東京都在住で介護中の高齢な母と夫の3人暮らし。
病弱な夫との結婚で、本格的な食事の見直しを始め、様々な調理法や知識を学び、実践するが、
ある程度の所までは改善するも、あと一歩がなかなか良くならず、模索していた時にJORAと出逢う。
家庭料理システム化で栄養素がしっかり取れる食事作りができ、それまで食事の支度に時間が掛かり、疲れ気味だった問題も同時に解決し、短時間で料理が楽しくできるようになった。
健康な食とは何か?を知り、それを作って食べていくことで、身体が整っていく体験を伝えたい!!
との思いからインストラクターになりました。
あなたも家庭料理のシステム化を始めませんか?

 

■講師:樋口桂子
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)


樋口桂子 プロフィール
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
自然豊かな谷間の地域で、林業・椎茸栽培農家に生まれ育ち畑で採れたもの、
自然の中にあるもの、無農薬のお茶を頂き、体が丈夫な事だけが自慢で過ごしてきました。
そんな中、パン教室(白神こだま酵母)に通ったことがきっかけでJORAを知り、システム化のお料理の美味しさに感動して学びはじめました。
学びを深める度に日々発見があり、実践してしていくことで特に問題がないと思っていた身体に変化が出てきて心身共に軽くなっていきました。
なんとなくモヤモヤしていた心も体も楽になり余裕が出てくるのだと実感しました。
JORAのシステム化のお料理は心身共に健康になり
日々の生活を豊かにしてくれるということをたくさんの人に知ってもらいたいという思いで活動をはじめました。
みなさん一緒にJORAで学びを深めましょう。

 

■講師:隅田敦子
家庭料理システム化 インストラクター
(
一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)

隅田敦子 プロフィール
家庭料理システム化インストラクター(一般社団法人日本オーガニックレストラン協会公認)
お米づくりに携わるようになったことから「食」に対して関心が向くようになるが
普段の食事作りでは、市販の惣菜に頼ることもしばしば。

JORAと出会い、解決するために学ぶ中で、 103歳まで長生した自身の祖母の食生活が、
JORAの提唱する栄養学「オプティマルフードピラミッド」やお料理と合致していたことに気づき、
健康な身体には、適切な栄養バランスでの、加工食品に頼らない家庭料理が大切であることを実感する。

またJORAのお料理によって、素材の味がじんわりと身体にしみて身体が喜ぶ感覚も同時に体験する。
JORAで学べる「簡単な手順で、美味しく、しかも身体が喜ぶお料理作り」をお伝えしたいと思っています。

 


■開催日時・担当インストラクター

■6月18日(火) 10:00~13:00 
隅田敦子(家庭料理システム化インストラクター)

■6月30日(日) 10:00~13:00 
金崎美和(家庭料理システム化インストラクター)

■7月15日(月祝) 9:00~12:00 
福島美雪(家庭料理システム化インストラクター)

■8月18日(日) 14:00~17:00
田辺慶子(家庭料理システム化インストラクター)

 

■会  場:オンラインzoomにて

■受 講 料:一般 55,000円(税込) JORA受講生 27,500円

※1か月間アーカイブで受講いただけます。
※セミナー後、アフターフォローレッスンに参加できます。

■お申し込み方法
下記のボタン↓より日程を選択して
お申込みをお願いいたします。

家庭料理システム化入門講座に申し込む

お知らせ

レシピプレゼント





お住まいの地域


PAGE TOP