ブログ

ご縁を大切に ~anniversary3.0に としさんをお招きした件~

ある企業が、わたくしを招いてくださり
博多で講演をさせていただいたことがありまして

もう、7年ほど前のことですが、、、

その時、
「KIYOさんとこの人はぜったいに気が合うと思うよ」
ということで、主催者の方が
吉田俊道(としさん)さんを、ご招待してくださったのでして

案の定、意気投合いたしまして
その後、いろいろなお話しをした後
佐世保の、としさんの畑にもお邪魔しました

yosida

そして、佐世保でとしさんが企画してくださった
わたくしの講演会が実現したのです

それ以降、ますます親しくしていただくようになり
JORAを設立する時にも、まっさきに相談に行き
理事として、名を連ねていただきました

今は体制を変えて、顧問という立場でかかわっていただいています

人の縁とは、わからないものです
そして、素晴らしいものです

お引き合わせくださった方が
なんで、わたくしととしさんが気が合う、と思ったのかわかりませんが
確かに、そのとおりで
わたくしも、としさんをお招きして
セミナーを開いていただいたことが何度もあります

20151123_124404

20151123_144114

そして、アニバーサリー3.0につながっていったのです

としさんのセミナーは、ほんとうにおもしろく
農業のことを話しているのですが
それは、そのまま、人生の話でもあったりします

20151123_124435

野菜たちは、ちゃんと育てれば、みんな元気に育つ
無駄なものなんてなんにもない
野菜たちもそうであるように、みんな個性があっていい

作物の育て方を教えながら
としさんは、私たちに、生き方を説いているように思う時があります

素晴らしいと思うのは
家庭菜園がなくても、プランターで簡単に野菜が作れる
ということを、実践できる方法として示していることです

20151123_144214

としさんは、ずいぶん前から、種のことを心配しておられました
以前のように、農家が、翌年のために種を採取しなくなってしまいました

それには理由があるのですが
それを憂いている、としさんは
種の採取は、都会暮らしの人がやってくれるといい
と、言っています

採取した種を、農家の人に戻してあげて
農家は、それを栽培するという、一種の循環を作ろう
というわけです

わたくしは、これに強く賛同しておりまして
ぜひ、実現させたいと思っているわけです

ご存知の方も多かろうとは思いますが
これから、種の問題はさまざまな方向に、さまざまな形で
波紋を広げることになります

種を、一手に握ろうとする企業があります
その企業が、その先のことを、どう考えているのか
おおよその見当はつこうというものです

つまり、ある種の支配力を持とうとしているのです
それに、戦わずして抵抗するためには
自分たちで種を取り、それを栽培してくれる農家の方にお渡しする
という、システムを作り上げなければならないと思います

そのことも含めて、としさんの活動に、ぜひ関心を持っていただきたいと
思うのです

本日は、これまで!
次回をお楽しみに!!!

一般社団法人日本オーガニックレストラン協会
http://organic-restaur

全国の講座スケジュールは☆こちら☆をご覧ください。

#JORA、#家庭料理システム、#日本オーガニックレストラン協会、#オプティマルクッキングアカデミー、#KIYO、#南清貴

メルマガを購読します

【登録無料】
もう、料理が大変なんて言わせない! 半分の時間で、“レストランより圧倒的に美味しい”オーガニック料理が家庭で作れる!

※オプティマルクッキングメールレッスン※

最近の記事

過去のブログ

お知らせ

PAGE TOP